• 〒634-0837  奈良県橿原市曲川町 7-20-1  (イオンモール橿原)
  • (0744)20-3151
  • 近鉄「大和八木」駅、「大和高田」駅より直通バスが運行いたしております。
  • 営業時間通常 午前10時~午後21時
  • 新型コロナウィルスの影響により急遽、変更になる場合がございます。
  • 無料駐車場(5,000台)をご利用下さい。
  • 喜久屋書店橿原店Twitter始めました。
    商品の在庫状況、フェア情報等随時お知らせしております。 @KashiharaKikuya←よろしくお願いいたします。
橿原店― 令和3年/10月度 各コーナーから (9月24日更新)―
文 庫
  • <オススメ新刊>
  • 元彼の遺言状」(新川帆立)
    ・・・めちゃ売れ&超話題ミステリ最速文庫化! 10/6発売予定。
  • フーガはユーガ」(伊坂幸太郎)
    ・・・著者お得意の少し切ない不思議なお話。10/7発売予定。
  • 星詠師の記憶」(阿津川辰海)
    ・・・‘‘紅蓮館の殺人’’著者文庫最新刊!10/13発売予定。
  • <映像化原作>
  • 日本沈没」(小松左京)
    ・・・アニメ化に続きドラマ化決定&10/10より放送スタート!
    各出版社より発売中の文庫取り揃えております!お好きな版元でどうぞ!
    (※小説の内容に変わりはありません。)
  • <担当オススメ>
  • 夜の黒豹」(横溝正史)
    ・・・日本の名探偵と言えばあなたは明智派?神津派?それとも金田一派??
    見た目と頭脳のミスマッチが魅力の一つ、金田一耕助の名推理がここに復活!
    著者没後40周年記念復刊、連続刊行の第一弾です。
    スズメの巣みたいなぼさぼさ頭をかき回しながら挑むのは、不気味な蜥蜴がちら つく非情な連続殺人!
    秋の夜長にピッタリな、じっとりとした奇妙がつきまとう1冊です。
    記念復刊は第二弾「魔女の暦」(発売中)、第三弾「迷路の花嫁」(10/21発売 予定)・・・と、まだしばらく続くので飽きることなく楽しめます。
    ながらく品切状態だった名作の数々、手に入れるチャンスをお見逃しなく!
  • 星詠師の記憶」(阿津川辰海)
    ・・・‘‘紅蓮館の殺人’’著者文庫最新刊!10/13発売予定。
ビジネス
  • <オススメ新刊>
  • よけいなひと言を好かれるセリフに変える働く人のための言いかえ図鑑」(大野萌子)
    ・・・30万部突破のベストセラー、ビジネス編が登場!
  • 引き出す力」(上阪徹)
    ・・・名インタビュアーが明かす52の質問術!‘‘あなたになら話したい’’と思わせる質問の極意とは?!
  • <担当オススメ>
  • 私たちはなぜこんなに貧しくなったのか」(荻原博子)
    ・・・日本の未来はどうなるのか― 隠され続けた日本経済の‘‘不都合な真実’’をここに暴く!
    経済ジャーナリスト・荻原博子の怒りと疑問からうまれた「平成経済史メッタ斬り」の1冊。
    庶民が政府に騙され続けた経済の歴史をわかりやすく&舌鋒鋭く書き綴ったある種の暴露本です。
    それでは救いはどこにあるのか?(ないのか?)令和という時代をどう生きるべきか?
    そのヒント・解説も本書の中に記されています。ぜひご一読ください。