周辺地図と店舗のご案内

【住所】

〒634-0837
奈良県橿原市曲川町 7-20-1
 (イオンモール橿原)
(0744)20-3151
★営業時間 午前10時~午後10時

【アクセス】

★近鉄「大和八木」駅、「大和高田」駅より直通バスが運行いたしております。

【駐車場】

★無料駐車場(5,000台)をご利用下さい。

【定休日】

★年中休まず、営業いたしております。

【文 芸】
<オススメ新刊>
沈黙のパレード」 (東野圭吾)
‘‘ガリレオシリーズ’’再始動!!
6年ぶりの新刊が堂々登場です。
今度の敵は街全員・・・?!
湯川が解く、復讐劇の真相は・・・?
 
【文 庫】
<オススメ新刊>
アオハル・ポイント」 (佐野徹夜)
≪人生の分岐点≫で生きる等身大の高校生達を描いた感動作!
人間のように泣いたのか?」 (森博嗣)
Wシリーズ遂に完結!この機会にシリーズ読破はいかがでしょう?
スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼」 (志駕晃)
このミス大賞の隠し玉!「スマホを落としただけなのに」の続編が登場!11/6発売予定!
<映像化原作>
ビブリア古書堂の事件手帖
11/1映画公開!累計680万部の国民的ビブリオミステリが鮮やかに実写化!
スマホを落としただけなのに」 (志駕晃)
11/2映画公開!彼氏のスマホを拾ったのは連続殺人鬼・・・?!
ただ‘‘スマホを落としただけ’’なのにせまる恐怖の数々・・・貴方なら耐えられるか!?
発売当初からめちゃ売れの本作、映画を見る前に、ぜひ!
走れ!T校バスケット部
11/3公開!青春バスケシリーズが満を持して実写映画化!
人魚の眠る家
11/16映画公開!‘‘娘を殺したのは、私でしょうか。’’ 衝撃と感涙のヒューマンミステリー。
この愛の結末に涙がとまらない・・・!
君は月夜に光り輝く」 (佐野徹夜)
電撃小説大賞大賞受賞作の映画化が決定!
審査員全員が涙したという‘‘超感動大作’’、今からでも遅くない!
10/25発売の著者最新作「アオハル・ポイント」や、2作目「この世界にiをこめて」もあわせてどうぞ。
2019年3月映画公開予定です。
<担当オススメ>
作家刑事毒島」 (中山七里)
連続殺人鬼カエル男」の著者中山七里の痛快毒舌ミステリ登場!
その男、推理冴え渡る敏腕刑事か?はたまた有能な人気小説家か?
虫も殺さぬような温和な笑顔の持ち主、作家で刑事(技能指導員)の毒島真理。
しかし、彼が笑い出したら要注意!
うふ、うふふ」の声とともに、全犯人・全容疑者の心を折りまくる超危険人物だったのだ・・・!
事情聴取・推理がてらに毒を撒き散らす姿はまさに痛快!
出版業界を舞台に大暴れする毒島の姿に、思わずこちらも「うふふ」となってしまうこと間違いなし!
カエル男」の恐ろしさに震えた後は、ぜひこちらで癒されて(?)みてはいかがでしょう。
出版業界の裏側も覗けるかも・・・?
【ビジネス】
<オススメ新刊>
稲盛和夫魂の言葉108
京セラやKDDIの創業者にしてJAL再生の立役者となった‘‘経営の神様’’・稲盛和夫。
多くの事業を成功に導いた「稲盛和夫フィロソフィ」のうち、厳選した108の言葉を5テーマに分けて紹介!
憲法問答」 (橋下徹×木村草太)
前大阪市長の橋下徹と、憲法学者の木村草太が繰り広げる‘‘憲法問答’’から、この国のあるべき姿、歩むべき道を浮かび
上がらせる。
この国をよりよくしたいと願う、すべての日本人必読の一冊!
2019長谷川慶太郎の大局を読む」 (長谷川慶太郎)
混乱の2019年。冷静な判断力を戦中戦後の激動期を生きた国際エコノミストに学ぶ!
<担当オススメ>
経済学の名著50冊が1冊でざっと学べる」 (蔭山克秀)
忙しい人でもラクラク読破!ビジネスマン必須の教養が一気につかめる!
古典の傑作から最新ベストセラーまで、絶対におさえておきたい経済学の名著50冊がたった1冊で理解できる、そんな贅沢な1冊です。
ぜひご一読ください。
【漫画館】
今月も注目の新刊がいっぱい!
11/2に今冬アニメ放送開始
大注目の「約束のネバーランド」11巻、11/13に大人気少女コミック「ちはやふる」40巻、11/16に「ダイヤのA act2」14巻と
七つの大罪」34巻の少年マガジン二大巨頭が登場!
さらに11/20には島崎譲が‘‘銀河鉄道999’’のその後を描く「銀河鉄道999 ANOTHERSTORY アルティメットジャーニー」が発売!
要チェックです。
担当&出版社激推し「さよならミニスカート①」発売!!
少女まんが雑誌‘‘りぼん’’で好評連載中の超注目話題作の第1巻が満を持して登場!
りぼん新編集長が「この漫画に無関心な女子はいても、無関係な女子はいない。
今こ そ、読んでください。今こそ、すべての女子に捧げたい」と熱く語る本作、まさに一読の価値アリ?!お試しください!
【児童書】
「それしかないわけないでしょう」 (ヨシタケシンスケ)
大注目の絵本作家・ヨシタケシンスケさんの最新作が登場。
‘‘それしかない?’’ ‘‘ほんとうに?’’ ‘‘そんなわけないでしょう! ’’
発想を変えるとちがった未来がみえてくるかも・・・そんな「考える絵本」になっています。
親子で楽しめる一冊、ぜひ手にとってみてください。
クリスマスフェア開催!! (11月上旬~)
今年も赤と緑が賑やかで、キラキラ美しい絵本が勢ぞろいする季節がやってきました。
特に今年は赤ちゃん向けの、指で動かせるしかけ絵本が豊富です。
特別な夜のプレゼントにピッタリ、ぜひお立ち寄りください。